富勢剣友会、大きな声で元気いっぱい!

*練習員の心構え

* 練習員の心構え


             《剣道術理へ戻る》


◎練習員の心構え
1.道場では、指導者には勿論、相互に礼儀を重んじること。
2.道場では、脱帽し服装を正しくすること。
3.道場では、正座または安座とし立膝、肌脱ぎ等は無作法にわたらないこと。
4.道場では、高笑、雑談、野卑な声援は慎むこと。
5.道場では、道内および練習用具の安全、清潔、整頓に努めること。
6.見学者の態度としては、練習員と同じ意欲と研究心をもって、真面目な態度で見学に当たる。即ち見取り稽古をすること。私語、雑談をしたり、ふざけたりする態度であってはいけない。

『道場に入るべき時身を正し心の鏡曇りなきよう』

《剣道術理へ戻る》
 

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional