富勢剣友会、大きな声で元気いっぱい!

FrontPage

小池先生のロゴマーク 上の0は変わる秒数
小口先生・上村君 上村君・斎藤さん 上村君・内田さん 井澤琉斗君 小野真保さん 内田優妃・美麗 井澤航平君 上村さん 濱根君 小野真保さん・優妃さん 稽古風景・美麗 懸り稽古・内田優妃 前原先生・真保 基本稽古・小池 稽古 稽古風景・美麗・在原 稽古風景・斎藤親子 稽古風景・千葉先生 千葉先生構え指導 中段の構え手前芽依 構え美麗・茉奈美・咲妃 蹲踞手前芽依 構え指導 上段の構え 齋藤 謙心 千葉先生と上村木元 内田優妃、 小野藤川上村内田 足捌き小野 足捌き 打ち込み内田 打ち込み栄斗 打ち込み真保 元立ち前原先生打ち込み 元立ち齋藤 打ち込み上村 二段打ち込み優妃 酒井 川﨑 千葉先生構技の指導2 大舘君指導 千葉先生技の指導3 千葉先生技の指導 小池先生、内田上村 小池先生と上村 小池先生と中川 中川、内田 井澤、川﨑 齋藤さん 木元さん 内田さん 小池説明 前原先生 前原先生内田 正座1 正座3 正座2 正座⑤ 正座④ 千葉先生7正座 齋藤・木元 補助棒齋藤正嗣さん 木元・小野 補助棒中川 補助棒、岩井 補助棒1 補助棒2 正座④ 正座⑤ 千葉先生7正座 NO1 NO2 柏市民大会記念 木元、中川市民大会記念 五市親善 赤坂練成会 謙心君稽古風景 吉岡先生稽古風景 前原先生稽古風景 菅原先生稽古風景 小野航弥君稽古風景 井澤琉斗君 越川君稽古風景 在原君 在原君稽古風景2 在原君稽古風景3 井澤琉人君稽古風景 地区連盟1 地区連盟2 地区連盟3 地区連盟4 市民大会1 市民大会2 市民大会3 市民大会4 市民大会4-2 市民大会5 市民大会6 6-2 市民大会8 市民大会9 市民大会10 市民大会9-2 市民大会11 打ち込み1芽衣 打ち込み2木元 打ち込み3中川 打ち込み4内田 前原先生 前原先生2 前原先生3 前原先生6 稽古風景1 稽古風景2 稽古風景3 稽古風景4 千葉先生、上村君 千葉先生3 千葉先生4 千葉先生5 千葉先生6 千葉先生8 千葉先生9 千葉先生10 千葉先生11 千葉先生12 千葉先生・長嶺 基本組1 基本組2 基本組3 高学年1 下村先生 大場先生 大場先生2 大場先生③ 小口先生 小口先生3 小口先生4 小口先生⑤ 小口先生⑥ 小口先生⑦ 小口先生⑧ 小口先生⑨ 小口先生⑩ 小野君 小口・小池先生稽古 小池先生 小池先生2 小池先生③ 小池先生④ 小池先生⑤ 小池先生⑥ 小池先生② 木元美麗 中川茉奈美 上村栄斗 岩井さん 小野真保さん 中川翔太朗君 川崎君 試合稽古 試合稽古2 美麗、茉奈美 美麗、咲妃 翔太朗 優妃

アクセス合計:16676回    本日:18回   昨日:32回

富勢剣友会

こんにちは!千葉県柏市富勢地区で活動している富勢剣友会です。1976年(昭和51年)に設立されました。
富勢剣友会は今日まで数多くの会員を集い、日々鍛錬に励んで参りました。
技術的な事ばかりを目指す事無く、剣道を通じ心身を鍛錬し社会の一員としての責任を担えるような人間になってほしい想いで、時には厳しくまた時には、なごやかに楽しみながら活動しています。
柏市富勢地区は関東三大弁天様で有名な布施弁天が有る所でと言えば思い浮かべるかもしれません。

柏市立富勢小学校体育館毎週水曜日・土曜日に活動しています。

見学・体験・大歓迎お気軽にお越し下さい。

就学前児~小学生等の初心者の練習用に竹刀、防具等の貸し出しもございます、お気軽にどうぞお越しください。

お知らせ


長かった酷暑もようやく去り、いくぶんは過ごしやすくなりました。
新型コロナウイルスの終息する時期の目途が立たない状態ですが、今後もコロナ対策のマスクや換気等をしっかりしていかなければなりません。
皆様くれぐれも体調をくずさないようご自愛の上お過ごしください。

◎お知らせ!!
令和2年度「秋季柏市民剣道大会」は、「新型コロナウイルス感染症」が未だ治まらずまた、会場の沼南体育館の利用入場制限の状況が続いているため、中止となりました。
大会を楽しみにされていた選手の皆様・保護者・関係者にとっては残念ですが、ご了承くださいますようよろしくお願いします。

※富勢剣友会稽古再開にあたり
富勢剣友会稽古再開にあたり基本的考え方については、「千葉県剣道連盟並びに柏市剣道連盟の稽古会に実施にあたってのガイドライン」のっとり対応することとします。
富勢剣友会では、対処方針の趣旨・内容を十分に理解した上で、「感染防止のための基本的な考え方」と「講じるべき具体的な対策」を踏まえ、必要に応じ、個々の様態などを考慮した創意工夫を図りながら、感染予防に取り組むよう努めていきたいと思います。

※富勢剣友会コロナ対策ガイドライン

◎下のことが当てはまる人は稽古に参加できません。
♦ 体調が良くない人・ねつがある、せきがでる、頭がいたい、倦怠感があるなど。
・いつもと比べて少しでも「体調がおかしいな」と思ったら、稽古はむりせず休む。
・稽古の途中で気分や体調が悪くなった人は、すぐに先生や近くにいる保護者に言う。(えんりょしないでね)

♦家族や身近な人に、感染が疑われる方がいる場合。

♦稽古に行く前に必ずやること
・体温をはかる。
・道場(体育館)で当番の方に記録してもらうので、覚えおきましょう。
・熱がある人は休む。
・マスクをつける。
・忘れ物がないかしっかりチェック。

♦稽古の持ち物
・マスク・水筒・タオル・面マスク・面シールド

♦稽古に来たら
①家ではかった体温と、その日の体温を一人ずつ当番に伝える。
・ねつがなくても、咳がでたり、頭痛がある場合は稽古しない(周囲の仲間のためにも)
②その場で、手、指の消毒を行う。
③上の2つができた人から、道場(体育館)に入る。

♦稽古の準備をする
・マスクをつけたまま、周りの人と離れて(間隔をとって)準備する。
※剣道具を自分でつけられない人は、必ず一人ずつ先生や保護者のところに行ってつけてもらう。
・道着、袴はなるべく家で着替えてくるように道場での着替えは密集を避ける。
準備ができて、素振りやストレッチをする場合は、その場でマスクをつけたまま行う。

♦特に気をつけること
・こまめに、手洗い、消毒する。
・手洗いは、水と石けんで丁寧に洗う。
・消毒は、手につけた消毒液がかわくまで、しっかりと手・指にすりこむ。
・休けい時間は、かならずマスクをつける。
・仲間、先生、保護者の方との過度な接触は避ける。
・自分や他人の剣道具、竹刀、手や足、その他の物や床、壁などを触った手で顔を触らない。
・稽古の時間を減らし、こまめな休けいをとりますが、少しでも「体調が悪いな、おかしいな」と思った人は、えんりょせず、早めに先生や保護者に伝える。
・剣道具、竹刀、手ぬぐい、タオル、その他剣道に関する用具は共同で使わない。

♦ガイドラインをふまえた、これからの稽古
※保護者
道場(体育館)に十分な間隔をあけてください。※体操、素振り
・準備体操、素振り等は、一列になって同じ方向を向いて行う。
人数の関係で向かい合う場合は、2メートルの距離を取り、発声もなるべく控える。
※面マスク
・面をつける人は、必ず面マスク、シールド(マウスガード)着用する。
・面をつけていない人は、マスクをつけて稽古する。

※稽古
・密集を避けるため、適正な人数で行う。
・元立ちは、2メートル以上の間隔をあけて立つ。
・稽古での発声は、できるだけ抑える。
・鍔迫り合いは避ける。
・鍔迫り合いになったときは、すぐに分かれるか引きを技だし、発声はしない。
・感染リスクを低くするため、稽古時間を短縮して行います。十分な換気を行う。

※その他
・共用道具類(打ち込み棒等)体育館、更衣室等の出入り口のドアノブ、窓のロック、サッシ、その他稽古参加者が接触(触れる)所は、稽古前、後に消毒を行う。
・他の道場や剣友会との交流は、出稽古は当面行わい。
・稽古後に稽古参加者同士で食事を行う場合は「新しい生活様式」を守る。
この場合の新しい生活様式とは「大皿を避けて(一つのお皿の料理をみんなでとって食べる)料理は個別に」「対面ではなく横並びで座る」「おしゃべりは控える」「回し飲み(一つのコップを人から人へ回して飲む)は避ける」などを言う。

◎全日本剣道連盟、千葉県剣道連盟、柏市剣道連盟からもガイドラインラインがだされこれからの稽古を行うにあたって守らなければならない内容をまとめたものです。

◎重要なお知らせ!!
※柏市の体育館施設開放は集団感染防止のための対応の徹底を続けていき「3密(密閉・密集・密接)の回避」を求めています。

剣道は、「3密」に該当する可能性の高い武道です。感染のリスクが無くなった訳でもなく、第2波の感染拡大が懸念されています。

※予防について!!
1、不要不急の外出は控えてください。
2、うがい,手洗いを励行してください。  
3、免疫力を高めるため,十分な睡眠、適度な運動やバランスのとれた食事を心がけてください。

つきましては、ご家庭におかれましても、感染症対策(咳エチケット・手洗いなど)をお願いしますとともに、体調がすぐれない(ご家族含む)場合は、医師の診断をお受けいただけますよう、お願い致します。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional