富勢剣友会、大きな声で元気いっぱい!

*打ち込み十徳・打ち込み受け方八徳

*打ち込み十徳・打ち込み受け方八徳


                《剣道術理へ戻る》


※打込み十徳
一.技ははげしく早くなること。
二.打ちが早くなること。
三.息合いが長くなること。
四.腕の働きが自由になること。
五.身体が軽く自由になること。
六.長い竹刀が自由に使えること。
七.腰が安定し、体がくずれない。
八.眼明らかになること。
九.間合いが明らかになること。
十.手の内が軽く冴えること。

※打込み受け方八徳
一.心が静かに静まること。
二.眼明らかになること。
三.相手の竹刀筋が明らかになること。
四.身体が自由になること。
五.体が強靱になること。
六.手の内が緊縮すること。
七.受流し法が明らかになること。
八.腕が丈夫になること。

《剣道術理へ戻る》

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional